企業理念

ビーストは『感動を設計する』プロダクションです

『感動』は偶然生まれるものばかりではありません。映像やコンサート・イベントの現場においては製作者が緻密なプランに基づいて 『感動を設計』 しているのです。

「・・・現場だからしょうがない」といった発言を耳にする事がありますが、制作プロダクションの準備不足の言い訳に過ぎません。

また「こんなはずじゃなかった」というお客様のイメージしていたものとの『ずれ』がある場合の原因は、打ち合わせ不足か制作プロダクションの手抜きがほとんどです。

現場において何も問題が起きない事こそがまさに理想であり、そのために私たちは何度となく想像のなかで本番を行い当日に臨みます。
つまり、私たちにとって当日の本番は何十回・何百回目の出来事なのです。

お客様がストレス無くその『一瞬を愉しむ』ことが私たちの最大の悦びであります。
そのための『感動の設計図』をビーストは描き続けます。

株式会社ビースト

←TOPに戻る